2018年2月20日 (火)

昨日の行動:鳴りやまず

2018年2月19日の行動
8:30 - 17:30 - 勤務
18:00 - 19:00 - 落合駅前「ツルハドラッグ 新宿上落合店」、山手通り「スーパーみらべる 中井店」、中井駅前通り「薬マツモトキヨシ」で買い物
19:00 - 0:30 - 晩酌、TV視聴、ネット巡回、在宅超勤など
日曜の夕方から、いきなりポキンポキン鳴るようになった右の顎関節、何の前触れもなくそうなったので、何となくおさまってくれないかなと内心期待していたのだが、一日中鳴りやまず、あくびすればポキン、何か食べようとすればポキンポキン。顎関節症って、こんなにいきなり始まるもの? 花粉症の症状もますます激甚で、まさに「症の季節」である。とほほ。
71.9

NewみんなのGOLF プレイ日記156

デイリー結果です。
前回投稿時に記載した2/14の順位と今回の2/15の順位、
2日連続で同じ順位でした。ポイントはちょうど100pt差で若干違いましたが、
中々珍しい状況のような。。。
日付:2/15
レギュレーション:イーグルシティIN/バック/ノーマル/晴れ
スコア/ポイント:-15 3433pt
順位/参加人数:155位/5627人中
日付:2/16
レギュレーション:アルピナフォレストIN/レギュラー/チビ/晴れ
スコア/ポイント:-14 3017pt
順位/参加人数:591位/5328人中
日付:2/17
レギュレーション:アルピナフォレストOUT/チャンピオン/ノーマル/晴れ
スコア/ポイント:-13 3065pt
順位/参加人数:158位/5902人中
日付:2/18
レギュレーション:アルピナフォレストIN/レギュラー/デカ/晴れ
スコア/ポイント:-16 3230pt
順位/参加人数:457位/6062人中

自分がわからない。

よく、自分を大切に。とかいうけどそれがよくわからない。

自分の感情に目を向けるのは、とても勇気がいります。
醜いと思っているからだと思います。
今日、嫌な気持ちになったときの出来事。
いつも、アルバイト中は、母にきてもらい、息子と留守番してもらっている。
まだ、アルバイト終わっていないのに、母が出かけていくところを見た。
よく考えると、私の中には、いつも親に心配かけちゃいけない。というより安心させなければという、縛りがある気がする。
うちの母は、私が育てたのだから、私の子だから大丈夫。とか無い気がする。
いつも、悩んでいる。のに、解決しようとはしない。
いつも、息子と留守番してくれてありがたいけど、小学校との関係には入ってくれない。
私が子供の頃、いろいろ困っていたけど母親にいえなかった。言っていたのかもしれないけど母は、父に夢中だ。子供より、旦那。
高校を決めるときも、相談したくても母は、私の事見ていない。だから、相談しにくい。してもテレビ観ながらあんたの好きにしたら。と言われた。
それで、自分で決めた。
母親との関係を夫にもひきついでいる。と教えてもらった。
たしかに。
夫に守られたかった。
夫に、大切にされたかった。
夫を頼りにしたかった。
夫自身、しっかりして欲しい。
すべて、母にも当てはまる。
そして、すべて夫にしてあげた。
挙げ句の果てに、夫は、ご飯をたべ、風呂、寝る。のみ。息子の口が悪いのをテレビのせいにした。
私自身が、私を幸せにする!
勇気がいる。感情を見るのは、辛い。
今日、幸せだと思ったこと。
もちきびが上手く焚けて、おいしかった
生キャラメルもおいしくできた。
職場の人とのおしゃべり。
自分自身に目を向けよう。

すぐるさん

昨年12月の福岡国際マラソン、期待に応えてくれた大迫傑選手。
2時間07分19秒の記録は東京五輪へ期待が一気にふくらんだ。
名前の漢字が難しいのでググった。
-------------------
傑:読み ケツ,すぐれる,すぐる,たかし,たけし
意味 すぐれていて高く人々の上に抜け出る。
また、そのさま。ひときわ高くぬきんでたすぐれた 人物
-------------------
昔のアニメ「怪傑黒頭巾」もその字を使っていた。

2018年2月19日 (月)

炊き貯め。

 ご飯は三合炊いてその日の内に冷凍保存している。
 大体100gくらいのご飯玉が9〜12,3個ほど出来るので、一度炊くと10〜二週間くらいは持つのだ。
 さて、この冷凍ご飯玉…意外にレンチンの時困る人が多いようで…。
 私の場合、ご飯玉をラップするところから困らない包み方をしておく。
 
 ご飯玉を作る時には必ず茶碗を用意(茶碗を乗せた状態で測りをゼロにセッティング)。
 次にラップをふんわりと茶碗の底に敷いて、ご飯を適宜。
 私の場合は100g計量して、外にはみ出しているラップを小龍包を包む様なイメージで、ご飯玉を包む。
 すると丁度玉ねぎのようにてっぺんに閉じ口が集まるので、それをくるくると適当に閉じて全体をぎゅぎゅ〜と軽く握り形を整える。
 このてっぺんに閉じ口を作るのがポイント。
 解凍する時には冷凍庫から取り出して、ラップの儘レンジへ。
 グラム数にもよるけど、100gの場合だと2分40秒くらい。普通のお茶碗一杯分(150gくらい)でもそのくらいを目安に出来るかと思う。
 
 さていよいよ問題の取り出し。
 まずは布巾などで温めたご飯玉を崩さない様に掴んで取り出す。
 ラップの儘てっぺん(閉じ口)が上になる様に茶碗に置いて、閉じ口を指先で開いていく。閉じ口は十分指で触れます。
 ほんで風呂敷を広げる様にラップを開いたら後はごろん、とご飯玉を茶碗に返すだけ。手を焼けどする事も、あち〜〜〜なんて事もない。
 よく四角い平面にして冷凍保存する方法があるのだが、あれは閉じ口が何か所か出来る上に、出来上がりもべっしゃり仕上がって美味しくない。
 ご飯玉は空気を含ませて軽く握るだけなので仕上がりが炊きたてのようになって、冷凍保存したご飯とは思えない仕上がりになるのだ。
 あ、ここで一点注意としては、レンジで解凍する際、閉じ口を上にする事。閉じ口が熱で少し開くので下にしているとご飯がこぼれる事があるのですよ。
 炊いたその日に冷凍すると、レンチンした時に炊きたてのほっこりしたご飯に仕上がるので、出来れば炊いた当日に保存するのがお勧め。
 
 この方法、かやくご飯とか酢飯にも使えます。
 (酢飯の場合は、食べる直前だと熱くなるので予めレンチンしておいて冷ましておく)
 今夜はご飯を炊くぞ〜〜。
 でばば〜おいとま〜♪とお〜〜!!
 

日本時間本日午前10時53分頃にインド

日本時間本日午前10時53分頃にインドネシアのスマトラ島のシナブン山で大きな噴火が発生。その気象衛星ひまわり8号の画像です。

2018年2月18日 (日)

バイク&ハイク金剛山 74

タカハタ谷から登頂して、本道で下山しました。
良い天気でキティもご機嫌!

2018年2月16日 (金)

今日は・・

 暗雲さんは出張&宴会だそうで、夜は私1人になります(^_^;)。
***
 右足の踵がひび割れて痛いので、ソレを庇って歩く為か靴と変な風にスレて足の甲に痛みが(^_^;)・・・。右足の裏には薬局で出たザーネ塗ってるんですけど、効いてるんだか効いてないんだか(^_^;)・・・。
***
 某所ひまつぶしビデオは「○○○○○○○○○○○○○○○○○○○」(しょはんのじじょーにより伏せ字(^_^;))。
 続編モノで、前作はそこそこ流行ったようですが、コレはすっかり様変わりしてジャ○プ系格闘コミックみたいに成り下がって(をいヾ(^_^;))しまいました(^_^;)。なんかもうドラゴ○ボールのパチモン(^_^;)。退屈な作品でした(あくまで私個人の感想です(^_^;))。
***
 本日の夕食は買ってきたカット野菜と豚コマで野菜炒め(^_^;)。味付けはオイスターソースと甜麺醤ですかね(^_^;)。
 後は明日の暗雲さんのお弁当用にミックス野菜ポタージュを仕込んでおきます(^_^;)。材料はタマネギ、ブロッコリーの芯、人参、トマトペースト。

万葉集のつまみ食い40

今回のこの詩は柿本朝臣人麿が筑紫の国に下った時に海路で作ったとされている二首の詩の内の一つです。

三百四、大王之遠乃朝庭跡蟻通島門乎見者神代之所念

おほきみしとほのみかどとありかよふしまとをみればかみよしおもふ

解釈大王達が昔朝廷へとよく通った海峡を見ると
神と言われた天子が居た頃を偲んでしまいます

古田武彦氏は、その著書古代史の十字路万葉批判の中で、朝廷は天子の居る所、大王はその配下である、と述べられています。

この立ち位置でこの詩を読むと、意味が通って来るのです。即ちあり通う通い続けるのは大王で行った先は天子の居る朝廷なのです。
日本の各地に大王が居て、その大王たちの上に天子が居る朝廷があったということです。
即ち、豪族政治です。その豪族たちは各地で王権を持っていて、大王を名乗って古墳の大きさを競っていたのでしょうか。
そしてこの詩はその通った島門これは関門海峡でしょうかを見てと詠っていて、通ってとは詠っていません。
この詩の前の詩の状況描写が日本海を筑紫に向かっているようですから、この海峡を左手に見ながら博多湾の方に進んでいたようです。
そこで神の世を思いめぐらすとあるのですから、もうその朝廷は筑紫には無くなっていたのでしょう。
或いは、その天子そのものがもう居なくなってしまったのかもしれません。今は残された大王たちの中の一人が人麿のご主人なのでしょうか。

我が国に天子などいたの?と疑問に思われる向きもあろうと思いますが、どうもいたようです。隋書と言う中国の古い歴史書に倭国のタリシホコと言う王がこんな手紙をよこしたよ、と言って、時の隋の煬帝ようだいと言う皇帝が不機嫌になったという書が紹介されています。その不機嫌になったと思われる文章とは、
日出ずる処の天子タリシホコのこと、日没する処の天子隋の煬帝のことに致す書を送る、つつがなきや、云
です。即ち我が国のタリシホコは自分のことを天子と称していたのです。
どうも煬帝は日の没する処の天子のくだりがお気に召さなかったようです。

そこまで場合によってはやるよ(;_・)

じゃあ俺がゲームも完全に止めて、今の仕事もやめれば俺の願いが叶うって事になるのか?そこまで、捧げてでも心願成就は大事に思えてきてる。(;_・)

«顔ヨガ、やりました。恥を忍んでビフォアアフター写真を